日記

マンション暮らしでも野菜を作りたい!シェア畑の見学会に行ってみました

ポストにチラシが入っていたのをきっかけに、シェア畑の見学会に行ってきました!

実際に畑となる土地を見ることができましたし、説明も丁寧で大満足でしたよ。

今回は、シェア畑の雰囲気や感想を紹介しますね。

結局、私たちはシェア畑を契約することにしました


シェア畑のチラシが届いた!

シェア畑の説明会に行こう!となったきっかけは、自宅のポストに入っていたチラシでした。

それまではシェア畑どころか、レンタル畑自体をあまり知らなかったのですが、試しに行ってみることに。

たまたま家から歩いて行ける距離ということもあり、お手入れもしやすいよね~と夫婦で話していました。

見学会をシェア畑のHPから予約!

シェア畑の見学会は、チラシのQRコードから公式サイトで予約しました。

1時間ごとに開催しており、時間の調整がしやすかったのがいいですね。

たくさん参加者がいるのかな?とドキドキしながらいざ見学会へ!

見学会に行ってみた

シェア畑の現地に着くと、私たちの他にも数グループが説明を受けていました。

シェア畑のシステムを資料で説明された後、実際の畑を見ることができましたよ。

これは4.8㎡のサイズの場合ですね。

3畝作ることができ、野菜は8種類ほど作ることができるそうです。

夫婦2人で3畝も耕せるのか心配でしたが、1日にまとめて作業をせず数週間に分けて畑を手入れするため可能ですと丁寧に説明してもらいました。

せっかくならいろんな種類の野菜を作りたかったので、シェア畑をするなら3畝できる広さにしようと決めました。

シェア畑は仮契約してから3日間は悩める

見学会を受けた印象としては、スタッフの方が分かりやすく説明をしてくれることもあり、かなり好印象でした。

素人が何もない状態で家庭菜園をするのは不安なので、手厚いサポートがあるならとシェア畑をとりあえず仮契約しました。

説明会に早期に参加していたおかげで、作業のしやすい角の場所を確保できたのも大きかったです。

とりあえず契約書を仮で書き、その日から3日以内にシェア畑のフリーダイヤルに電話をすれば本契約が完了します

家に帰ってから2人でゆっくりと資料を見て、契約することを決定してから電話をしました。

このようなサービスの見学会に行くと、「今ならこんなにお得です」「すぐに契約しないと」などと、焦らせるような言葉を言われるのではないかと心配に感じていました

しかし、シェア畑の見学会ではスタッフの方に契約を迫らせることはなく、嫌な気分になることはありませんでした

次回はいよいよシェア畑デビュー1日目です!ウネ立てをやっていきますよ。

【シェア畑1日目】初回はウネ立てからシェア畑の申し込みをしてから待つこと数週間、ついに畑デビュー日がやってきました! ウキウキ気分で朝起きたのですが、天候は雨( ゚Д...

みんなで育てて、みんなで食べる【シェア畑】

オンラインで無料説明会に参加できます!