シェア畑

【シェア畑1日目】初回はウネ立てから

シェア畑の申し込みをしてから待つこと数週間、ついに畑デビュー日がやってきました!

ウキウキ気分で朝起きたのですが、天候は雨( ゚Д゚)

大丈夫かなー?と思いつつも、予約していたデビュー講習会の会場へ・・・


シェア畑のデビュー講習会

デビュー講習会の参加者は悪天候だったので、私たち夫婦1組だけでした。

講習会では実際に畑で作業する予定でしたが、雨なので室内で講習会です。

「シェア畑のスタートBOOK」という冊子が配布され、次の説明を受けました!

  • シェア畑の農具や資材の使い方
  • 作物を植える時期
  • どのように作付けをしていくか

ウネを立ててみた

口頭での講習会が終わるころ、「早く終わるならミ〇タードーナツでも行くか」というアホな会話をしていたら、なんと雨がやみました!

畑が触れるとテンションが上がるままに、いざ畑へゴー。

まだ何もない土の状態です。ここから自分の作物が育つと思うとワクワクしてきますね!

私たちしかいなかったので、スタッフの方にマンツーマンでウネの立て方を教えてもらいました。

まずは土づくり!

ウネを立てる前に行うのが土づくりです!皆さんがイメージしている、クワで土を耕すアレです。

スタッフさんは簡単そうにサクサクやるんですが、実際にやってみるとめっちゃ難しいです

まず持ち方がわからないし、うまく土を掘れない!という状態でしたが、スタッフさんが丁寧に教えてくれました。

ウネを立てる

土ができたら、いよいよ待望のウネを立てていきます!

道端の畑とかで土が盛り上がっているのを見たことがあり、実際に自分で作ってみたいと思っていました。

土をこんもり積み上げて、綺麗な四角形にしたら、マルチ(黒色のビニールシート)を付けていきます。

完成したウネがこちら!

スタッフさんの丁寧なサポートもあり、シェア畑にしといて良かったと感じましたよ!

とてもじゃないけれど、素人2人でウネ作りは難しいですね。

次回は種まき&追加のウネ立て

1度作ったウネは、肥料をなじませるために1週間ほど放置です。

そのため、次回はウネに種まき&追加のウネ立てですね~。

今日学んだことを活かしていきたい!来週はいい天気になるといいな。

では、また次回でお会いしましょう。

【シェア畑2日目】追加のウネ立て&種まきやってきました週末休み! 前回から1週間が経過して、今回で2日目のシェア畑の作業になります。 今回は前回告知した通り、追加の...

みんなで育てて、みんなで食べる【シェア畑】

オンラインで無料説明会に参加できます!