日記

小説家になろう作品の書籍を買う理由

「小説家になろう」は無料で小説などを読むことができるサイトです。

サイト内で人気が出たり、出版社から声をかけられたりすると、書籍として販売されるケースが多くあります。

しかし、「無料で読めるのにわざわざお金を払ってまで同じ話を読む意味なんてない!」と考えていませんか?

そんなあなたに、なろう作品を書籍で購入する理由を紹介します。

小説家になろうの作品は無料で読めます

「小説家になろう」は誰でも文学作品を投稿できるサイトです。
投稿された作品を誰でも読むことができます。

特に異世界転生する作品が流行ったきっかけを作ったサイトとして知られています。

最近は、このサイトに投稿されている作品が書籍化、コミカライズ化、アニメ化されるなど
日本のポップカルチャーの一部として発展しています。

お金を出して書籍を購入する理由

無料で読める作品を購入する理由を4つ紹介します。
私も、気に入った作品は書籍購入しています。

挿絵を見たいから

なろうはあくまでも文章を投稿するサイトです。

書籍化されると、挿絵が入り登場人物のキャラクターデザインが明らかになります。
より物語に入り込むことができるため、挿絵は重要です。

校正され読みやすくなっているから

作者はほとんどが素人の方ですので、どうしても誤字脱字があります。
なろうには「誤字報告受付」がありますので、気になった場合は報告するのもありです。

一方、書籍版では出版社の校正が入りますので誤字脱字は修正され、読みやすくなります。

なろう版から加筆修正されているから

なろうでは書けなかった設定などを書籍化する段階で、加筆されていることがあります。
例えば、主人公目線で進む物語をなろう版では書いていましたが、書籍ではヒロイン目線での話も加筆されるなどより深くストーリーを楽しむことができますよ。

作品によってはストーリーの流れさえ変わっていることもあります。

また、書籍購入特典で書下ろし短編がついてくる作品が多いので、完結済みでもさらに物語を楽しむことができます。

なろう版と書籍版での違いを比較するのもおすすめです。

作者を応援したいから

作者を応援し、さらに面白い作品を書き続けてほしいと思いませんか?

書籍の売れ行きが良いとコミカライズ化やアニメ化などもっと作品を楽しめるようになります。

お気に入りの作品はぜひ書籍購入を

なろうでお気に入りの作品が書籍化されていたら購入してみませんか。

読みやすく新たに小話などが加筆され、作者を応援することにつながります。

書籍の売り上げが良いと、アニメ化も決定しちゃうかも?!

私のおすすめの作品は本好きの下剋上です。