小説家になろう

なろう作品を聴くならaudible1択!おすすめ作品も紹介

オーディオブックでなろう作品を聴いてみたいけれど、どのサービスを選べばいいのかと悩んでいませんか?

結論:audibleにしかなろう作品はありません。

この記事ではオーディオブックを購入するメリット・デメリットやaudibleで購入できるなろう作品のおすすめを紹介します。

30日間無料で体験できますので、ぜひaudibleを使ってなろう作品の世界へ没頭してみてくださいね。

なろう作品を読むならaudible

オーディオブックとは

オーディオブックとは本の内容を音読してあるデータで、聴いて本を楽しむことができるサービスです。

オーディオブックのメリットとデメリットを紹介します。

オーディオブックのメリット

まずはオーディオブックのメリットを3つ紹介します。一番のメリットは何か別のことをしながら本の内容をインプットできることです。

ながら読書ができる

オーディオブックは本を開いて読書をする時間がない人におすすめのサービスです。

音声を聞いているだけなので、家事や運転をしながらでも本を読むことができます。

また、満員電車などで本やスマホを出せない状況でも、イヤホンさえしていれば本を楽しめるので通勤通学の時間にぴったりです。

目が疲れない

PCやスマホを1日にどれくらい使っていますか?ほとんどの人は長時間使用しているため、夜には目が疲れてしまってはいますよね。

スマホやタブレットで電子書籍を読むのは辛い時はオーディオブックで読んでみてはいかがでしょうか。

紙の本でも意外と長時間持っていると腕が疲れてしまいます。オーディオブックなら手ぶらで楽しめますよ。

プロが朗読しているので聞き取りやすい

プロのナレーターや声優が本の内容を朗読しています。

なろう作品の場合、アニメ化した際の主人公を演じた声優がナレーションしていることが多いです。

アニメやドラマCDとは違い、1人で何役もの声音を使い分けている技術は圧巻です。

オーディオブックのデメリット

一方、オーディオブックを購入するデメリットもあります。

紙の本や電子書籍よりも高い

オーディオブックは同じ本で比較すると値段が割高になります。

ナレーターの方が全て朗読し加工した8時間前後の音声データなので、労力がかかっていますので仕方がないのかもしれません。

ただし、会員登録でのお得なサービスやキャンペーンなどを利用すれば、それほど紙の本や電子書籍などと変わらない値段で購入することもできます。

内容を読み返しにくく付箋を貼れない

紙の本や電子書籍では、後から読み返したい部分にマーカーを引いたり付箋を貼ったりすることができます。

しかし、オーディオブックでは聴いている際に音声を巻き戻すことはできますが、ピンポイントでどの部分を聴き直したいのかを指定することは難しいです。

ただ、自己啓発本や学習書であれば読み返すこともありますが、なろう作品を含めた小説に関してはあまり必要がない機能とも考えられます。

本の種類が少ない

オーディオブックとして発売されている本は紙の本、電子書籍よりもかなり少ない種類となっています。

電子書籍化の場合は文字データを取り込むだけなのでそれほど手間はかかりませんが、オーディオブックの場合はナレーターが読み上げる必要があるので手間も時間もかかります。

しかし、今後オーディオブックの人気が高まっていけばオーディオブック化される本も増えていくと予想されます。

なろう作品を聴くならAmazon audible

オーディオブックのサービスはいくつかありますが、結論から申し上げますと
「なろう作品を読むならaudible(オーディブル)」です。

なぜならなろう作品のオーディオブックはaudibleにしかないからです。

一般的にオーディオブック化される本は自己啓発本や人気の小説などが多く、まだまだなろう作品を含めたライトノベルはaudible以外あまりありません。

audibleはオーディオブックサービスの中でも書籍数が1番多いので、なろう作品も販売されています。

audibleのサービスとは

audibleは月額1,500円の会員登録をすることで、1冊無料になるサービスです。

下記でも紹介しますが、なろう作品の場合1冊3,000~3,500円するのでとてもお得に購入することができます。

さらに初めて会員登録をする場合は30日間は無料ですので、とりあえずお試しで聴いてみませんか?

audibleの無料体験
【体験談】audibleでなろう作品を実際に聴いてみた!アプリの機能も解説オーディオブックの中でもなろう作品を多数販売しているaudibleを実際に使ってみました。 最初の30日間は無料で楽しむことができ...

audibleで聞けるおすすめのなろう作品7選

audibleで聞くことができるなろう作品を7つ紹介します。

本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~

作品名本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~
作者香月 美夜
ナレーション井口 裕香(アニメで主人公マイン役の声優)
料金3,500円
再生時間9時間50分

転生したらスライムだった件

作品名転生したらスライムだった件
作者伏瀬
ナレーション岡咲 美保(アニメで主人公リルム役の声優)
料金3,500円
再生時間9時間49分

無職転生 ~異世界行ったら本気だす~

作品名無職転生 ~異世界行ったら本気だす~
作者理不尽な孫の手
ナレーション伊藤 亜祐美
料金3,500円
再生時間7時間23分

デスマーチからはじまる異世界狂想曲

作品名デスマーチからはじまる異世界狂想曲
作者愛七 ひろ
ナレーション相坂 茜奈
料金3,000円
再生時間7時間35分

盾の勇者の成り上がり

作品名盾の勇者の成り上がり
作者アネコ ユサギ
ナレーション矢尾 幸子
料金3,000円
再生時間7時間17分

聖女の魔力は万能です

作品名聖女の魔力は万能です
作者橘 由華
ナレーション真坂 美帆
料金3,000円
再生時間6時間43分

フェアリーテイル・クロニクル~空気読まない異世界ライフ~

作品名フェアリーテイル・クロニクル~空気読まない異世界ライフ~
作者埴輪星人
ナレーション矢尾 幸子
料金3,000円
再生時間8時間53分

audibleでなろう作品に没頭しよう

オーディオブックは「時間がないけれど新しいなろう作品を読み始めたい」や「アニメの声優さんが好きで、ナレーションを聴いてみたい」という場合におすすめです。

なろう作品をオーディオブックとして聴く場合は、audibleしか販売していませんのでご注意ください。

なろう作品を読むならaudible