夫婦の遊び

無料麻雀ゲーム「天鳳」をプレイしてみました!

ジュンは麻雀が好きで、色々な麻雀アプリに手を出しています。

今回は麻雀ゲームの中でも上級者向けと言われている「天鳳」をプレイしてみましたので、紹介をしていきます。

「天鳳」の特徴、仕組み

麻雀 天鳳

麻雀 天鳳

C-EGG無料posted withアプリーチ

「天鳳」の特徴


「天鳳」は、有限会社C-EGG(シーエッグ)が運営する基本無料の麻雀アプリです。

キャラクター的な要素はなく、純粋に麻雀をやりたい方向けの設計になっています。

段位システムやランキングもあり、上位を目指すやり込み要素を備えています。
特に段位は細かく分かれており、自分の実力がはっきりとわかるようになっています。

段位を上げていけば、プロの方とマッチングできる可能性もあります。

対局はCPU戦とオンライン対戦の2つです。

「天鳳」の基本ルール

基本的な麻雀のルールは共通ですが、喰いタンや赤牌の有無で細分化されています。
対局は「4人東風戦」、「4人半荘」、「3人東風戦」、「3人半荘」から選べます。

自摸や鳴く際の持ち時間は10秒に加え、毎回猶予5秒が与えられます。
5秒以上の長考をすると持ち時間が削られていきます。

「天鳳」の攻略

「天鳳」の段位システム

「天鳳」には「段位」と「レート」と「ポイント」が存在します。

対局に勝つとレートとポイントが上昇し、一定数のポイントが溜まることで段位が上がります。

段位は「新人」から「天鳳位」まで21階層に分けられており、段位によって入室できる卓も変わります。

以下に一覧でまとめます。

段位一般卓上級卓特上卓鳳凰卓
新人
(四段レート1800未満まで)
×××
9級~2級
1級
(七段レート2000未満まで)
初段
二段
三段
四段
(四段レート1800以上から)
五段×
六段
七段
(七段レート2200以上から)
※課金が必要
八段×
九段
十段
鳳凰位

「天鳳」の課金要素

有料会員となることで以下の機能が使えるようになります。

  1. 対局時に通信が遮断しても、違う端末から対局を継続できる
  2. 牌譜をファイルで保存できる
  3. 「鳳凰卓」で対局できる(7段レート2200以上の方のみ)

「天鳳」すとね夫婦のレビュー

プレイした感想としては、麻雀を本気でやり込みたい人向けだと感じました。
キャラクターや演出等の要素はなく、対局中のBGMもありません。

私はスマホでプレイしていたのですが、画面が小さくて打ちミスをすることがありました。

画面が大きい方が良い方は、PC版やiPad版をおススメします。

おっと
おっと
スマホアプリ版は今後のアップデートに期待です。

「天鳳」に似たゲームのおススメ

雀魂-じゃんたま-

キャラクター要素も楽しみたい方向け。
キャラクターや演出が豊富です。

NET麻雀 MJモバイル

BGMや解説が欲しいという方向け。
対局中のBGMや演出はありますが、キャラクター要素は「雀魂」よりはありません。

まとめ

「天鳳」は、麻雀を本気でやり込みたい方におススメです。

麻雀を打ち、研究する機能に特化しているため、麻雀の上達だけに集中することができます。

麻雀が本気で上手くなりたい方は、是非プレイしてみてください!

麻雀 天鳳

麻雀 天鳳

C-EGG無料posted withアプリーチ